加工技術

信和の得意とする技術は、各種フィルムのスリット加工(スリッター)および断裁加工です。

スリット加工と断裁加工

スリット加工とは、幅が大きく、長尺の巻物(原反)を、お客様ご指定の幅でロール状に巻き取っていく加工のこと。
“素材にスリット刃を通過させて巻き取る”という単純な工程ですが、扱う素材の厚みやスリット幅によって、張力やスピードなどの調節が必要とされます。また、質の高い製品をつくるには、熟練されたオペレーターの技が求められます。

断裁加工とは、ロール状や平面になっている素材に対し、断裁機にてさまざまな形へとカットする加工のこと。
たとえば食品用の包み紙や、医療用のメディカルシーツ、美容のフェイスマスク、文具の付箋紙、画用紙などがこの加工からつくられています。

弊社が加工できるフィルムの厚みは、6μm~350μmと幅広く、スリット加工は幅10~1580mmに対応します。
スリット加工・断裁加工を施した高品質なフィルムをお求めなら、信和までお気軽にご相談ください。

ご依頼の流れ / 配送システム / お問い合わせ

各種フィルム種類
  • PVCフィルム(硬質)
  • PVCフィルム(軟質)
  • PEフィルム
  • CPPフィルム(無延伸)
  • OPPフィルム(延伸)
  • OPSフィルム
  • PVAフィルム(ポリビニルアルコール)
  • ビニロンフィルム
  • ポリ塩化ビニリデン
  • 再生セルロースフィルム
  • PO系ラップフィルム
  • PO系フィルム
  • PETフィルム(二軸延伸ポリエステル)
  • PENフィルム(ポリエチレンナフタレート)
  • 信和産業が誇る加工技術
  • 取り扱いフィルムサービス紹介
  • 信和産業が保有する設備紹介
信和産業が保有する設備紹介
お問い合わせ・ご相談
加工品質は上げたいが、コストも抑えたい!とにかく大至急で材料をスリットしてほしい!そんな時はお気軽にご相談ください。
  • TEL:03-3897-4661
  • お問い合わせ